せきの取り組み

食の安全・安心へ。
品質への取り組み。

  

 

 

 

ISO9001(品質マネジメントシステム)認証取得

【 品質方針 】

 

(株)せきは、お客様に満足いただける商品を、従業員一丸となって提供できるように、品質方針を掲げます。

1. お客様第一主義を徹底し、消費者やクライアントに喜ばれる安全、安心で高品質な商品を提供いたします。

2. 法令・規則を遵守し、取引先及び生産者の信頼にお答えします。

3. 職務権限の明確化と仕事の標準化を進め、品質マネジメントシステムを確立・運用し、その継続的改善に取り組みます。

4. 社会のニーズに応えられる各部連携の強化を図り、継続的改善を積極的に取り組みます。

 

 

品質管理

各工場においては、7S活動(整理、整頓、清掃、清潔、洗浄、殺菌、しつけ)、危害分析、原材料の品質分析、工場内備品材質のデータ化などを行い、お客様に満足していただける製品作りに取り組んでいます。

また、月1回、品質管理部を中心として、各工場長・営業担当者・仕入担当者などが参加する「品質改善会議」を開催し、さらなる品質の向上に努めています。

 

 

微生物検査

自社基準に従って微生物検査(一般生菌・大腸菌群・大腸菌・黄色ブドウ球菌など)を実施し、製品の安全性確認、工程確認、清掃の状態確認などを行っています。

各工場の検査担当者においては、公益社団法人日本べんとう協会が行っている食品微生物検査技士の資格取得の推進により、検査技術の向上を図っています。

 

 

お客様のご意見を大切に

せきがお取引をさせていただいているお客様は様々です。コンビニベンダー工場、量販店、食品メーカー、商社など、様々なお客様の細かなご要望にお応えする必要があります。

その一つが手切り野菜です。機械でのカット野菜とは違い、一つ一つ従業員が手切りで作業を行いますので、ご家庭で作るような自然なカットとなります。せきでは、お客様からのご意見を可能な限り対応させていただきます。